アメリカ最新トレンドのボトックス治療ならターズクリニック新宿

ボトックスビスタ、アラガン社認定医療機関のターズクリニック新宿

肩こり外来

腰痛外来

ボトックスによる肩こり、腰痛外来を行っています。凝りの原因であるトリガーポイントに、ダイレクトに直接筋肉の緊張をとるボトックスを凝りの程度にあわせて適切に注射します。

肩こり、腰痛ボトックス 初回トライアル ¥49800〜

(49800円は6ヵ所の注射まで。アラガン社ボトックスビスタ1カ所10単位程度)

(痛みの部位数によって価格が変わります。初診料は別途発生します。)

治療効果:3〜6ヶ月程度

副作用:下記に記載あり

ボトックス


メカニズム

 

ボトックス(BoNTA)は、運動の指令を伝える神経(Nerve)に結合し、アセチルコリン(Acetylcholine)という神経伝達物質の神経からの放出をブロックします。筋肉はアセチルコリンの伝達によって筋肉内外の電圧の変化により収縮するので、ボトックスによってアセチルコリンがブロックされると、筋肉(Muscle)は収縮できなくなります。


ボトックスが表情筋の収縮をブロックし、シワを改善するのはそのためです。



ターズクリニック新宿の他院との違い

 

•ボトックスの最新の治療として、目をぱっちりさせる「パッチリ目注射」、「小鼻のふくらみ矯正」「鼻を上向きに」「メスを使わないネックリフト」を行っています。

 

⬇ボトックスで治療可能な部位です。額、眉間、目尻のシワに加えて、眉、口角を上げる、顎の梅干しシワ、首のシワも治療可能です。更に、頬の細かい縦ジワ首のシワデコルテのしわへのボトックス治療も行っています。





•ボトックスとは異なる機序で筋肉の動きを少なくする医薬品成分を配合し、シワをとると同時に保湿、美白成分も配合した、ターズオリジナルクリームも使います。ボトックスより自然な形でしわ取り、法令線の改善、皮膚の質感改善に効果があります。注射が苦手な方には特におすすめです。これが処方できるのは、間違いなく日本で当院のみです。医師の方も当院に買いに来られています。



•ヒアルロン酸との併用による、ヒアルロン酸—ボトックスフェイスリフトを積極的に行っています。糸,機械によるものより効果は確実、かつ顔の各パーツ事(額、こめかみ、目の凹み、目のクマ、頬骨の位置、頬のこけ、ほうれい線、ゴルゴライン,下あごのたるみ、耳)に微調整ができます。同時に鼻、唇、顎などのプチ整形も同時にできるので、大変なご好評を頂いています。もちろんダウンタイムはほぼありません。独自の注射方法により、顔の輪郭、ボリュームだけでなく、皮膚の質感もなめらかに改善していきます。(詳細は秘密です)



偏頭痛、肩こりに対するボトックス治療も行っています。偏頭痛、肩こりの原因となる筋肉の収縮を抑えます。


⬆肩こりに対する注射方法です



また、高度な技術が必要となる、口角や眉毛の位置などの顔面の非対称の治療も行っています。






当院は、ボトックスビスタのアラガン社認定施設であり、アメリカ式の最新の技術と知識を提供します。



これは、欧米のCosmetic medicine(美容医学)の教科書のひとつです。

このように実際は、ボトックスの顔面への注入だけでも、解剖学を背景に非常に多くの医学理論的な注入テクニックがあり、本来はこれらを全て身につけた上で行わなければなりません。このような体系的な教科書やテキストは欧米には存在していますが(一冊が非常に分厚く、1000ページ近くあるのが普通です)、日本にはまったく存在せず、日本語で書かれたものはありません(なぜなら、まず美容医学を日本で学問的に追究している病院がほぼなく、日本語に翻訳する医師がいないうえに、進化が著しい美容医学ではたとえ翻訳してもすぐに古い知識・技術になることも多いからです)。身につけるためには膨大な量の英語による文献を読みこまなければいけませんが、日本の大手美容クリニックでは、自己流で行っている医師がほとんどであり、このような研鑽を積んでいるところは当院以外に無いといって過言ではないと思います。




ボトックスの副作用

 

頭痛:偏頭痛の治療に使用されているボトックスですが、どの部位に注射をしても、ごくまれに使用後一時的に頭痛を引き起こす事が報告されています。

 

非対称:容量、注射部位が不均一であった場合、もしくは最初から顔面に非対称性があった場合、非対称が起こりえます。

 

眉毛の下垂:額へのボトックス注射により、前頭筋が収縮しにくくなり、眉毛の下垂が起こります。眉毛の下垂が起こるかどうかは、適切な症例選択にかかっています(起こしうる可能性がある方を、きちんと時間をかけて見分けるしかありません)。

 

眼瞼下垂:ボトックスが上眼瞼挙筋に流れてしまう事により起こります。2−3週間症状が続きます。起きてしまった場合、αアドレナリン作動薬で症状を緩和する事ができます。



症例写真

 

パッチリ目注射

 

鼻を上向きに





切らないボトックスネックリフト

 

ガミースマイル

 

切らないフェイスリフト









おでこのしわ

ヒアルロン酸、ボトックスのコンビネーションによるフェイスリフト治療です。

価格

 

パッチリ目注射 ¥69,800 




小鼻の膨らみ矯正 ¥49,800 

(緊張、吹奏楽の楽器の演奏や、歌を歌ったり、運動での小鼻の膨らみを抑えます。)

 

鼻を上向きにする ¥69,800   鼻を下向きにする筋肉をブロックします。



切らないボトックスネックリフト ¥128,000 

 

唇のボリュームアップと口角挙上 ¥128,000 (唇へのヒアルロン酸注入代金を含む)

 

額、目尻、眉間など1部位 ¥40000

 

エラほっそりボトックス ¥69,800

 

ふくらはぎほっそりボトックス ¥39,800/回:4回コース(2ヶ月以内に施術必須)のみ 

 

偏頭痛、肩こりへのボトックス治療 ¥59,800 

偏頭痛、肩こりトライアル(モニター) ¥49,800 

 

顔面非対称の治療 価格応相談

 

各メニュー、モニター価格 各種20%OFF

 

ボトックスフリーパス 1年間医学的に安全な範囲内で打ち放題 

1部位(額、目尻、眉間のみ)あたり¥128,000 

一回ごとにボトックスの量を微調整

 

シワ予防ボトックスフリーパス(20代で現在全くシワのない、と当院が認めた方のみ)  1年間、医学的に安全な範囲内で打ち放題 

1部位(額、目尻、眉間のみ)あたり¥98,000 

一回ごとにボトックスの量を微調整

 

価格は全て税抜きです。




このエントリーをはてなブックマークに追加

03-6300-7787

医学的な内容の質問に関しては、お電話での対応は行っておりませんので、メールでお問い合わせください。

問い合わせ多数につき対応が追いついておりませんので、初診の方で、カウンセリングのみのご予約の方はメールでご予約ください。

初診の方で、治療も同時に予約される方はお電話の受付もしております。予約の際にメールアドレスが必須になりますので、そのご準備をお願いいたします。

  ⬆web予約

逓信病院総合診療科をご紹介する場合があります。

▲TOPに戻る
▲TOPに戻る
院内写真
院内写真
当院ビル
当院ビル
このエントリーをはてなブックマークに追加

  ⬆Web予約

TEL 03-6300-7787