最新ED治療

shock wave(衝撃波)、ED治療

認知行動療法によるED治療

現在のED治療は、バイアグラに代表されるPDE阻害薬が最も

用いられていますが、対症療法にすぎません。一生服薬が必要になることと、視力面などの副作用も紹介されており、また、服薬タイミングの調整が難しいなどのデメリットも多くあります。

常に高品質の医療を提供する当院ではEDの根治治療を目指すべく、EDの原因から理論的にアプローチする改良を重ねた画期的なターズメソッドを提供しています。

それは、陰茎に新たに勃起に必要な血管を新生させる、low intensity shock wave(低出力衝撃波)によるED治療と認知行動療法によるED治療をミックスさせ昇華させた、ターズ式ED根治メソッドです。

EDは、男性の尊厳、自信を傷つけるものであり、人生の満足度を非常に大きく低下させてしまいます。充実した性生活を送るという事は、お金では買えない人生の幸福をもたらします。あなた自身も幸福になり、あなたのパートナーも幸せになり、そして、パートナーからの愛もさらにより深まる事で、あなたの人生はより豊かになる、という好循環に入ります。悩んでいるのはあなただけではありません、実に40代の40%以上の男性が悩んでいる病気です。年齢が上がればより一般的になります。ぜひ、同じ男性としてその悩みを共有させていただき、一緒に解決し、あなたの人生を劇的に豊かにする助けをさせていただきたいと思っています。

以下では、EDに至る原理と治療法について述べていきたいと思います。お時間は取らせません、読まれて必ず損はしない内容となっております。

なぜ陰茎は勃起するのか

そもそも、なぜ陰茎は勃起するのでしょうか?下の陰茎の解剖図をご覧ください。

勃起は、あなたの脳から起こります。あなたの脳が性的に興奮するものを見たり、聞いたり、感じたり、考えたりした時、あなたの神経は陰茎の血管に信号を送ります。陰茎に血液を送り込む動脈は開き、静脈は閉じることにより、陰茎の柱の部分にあたる海綿体は血液で満たされ、

EDの原因

EDの原因で最も多いものは、血管の老化によるものです。血管の老化により、血流量が落ち、陰茎の勃起に必要な血流量が維持できなくなります。

衝撃波とは

衝撃波とは、物体が超音速で動くことにより発生し、音速よりも早い速度で伝達する波動であって、例えば火山の噴火などで、窓ガラスが割れたりするのは、衝撃波の一例です。

衝撃波のEDへの作用機序

衝撃波は、陰茎の血管、nNOS-positive神経、内皮、平滑筋(α平滑筋アクチン)、von Willebrand因子、血管内皮成長因子、TGFβの再生を促すことが分かってきました。

すなわち、神経、血管、筋肉と勃起に必要なすべての要素を修復する形となります。

03-6300-7787

医学的な内容の質問に関しては、お電話での対応は行っておりませんので、メールでお問い合わせください。

問い合わせ多数につき対応が追いついておりませんので、初診の方で、カウンセリングのみのご予約の方はメールでご予約ください。

初診の方で、治療も同時に予約される方はお電話の受付もしております。予約の際にメールアドレスが必須になりますので、そのご準備をお願いいたします。

  ⬆web予約

逓信病院総合診療科をご紹介する場合があります。

▲TOPに戻る
▲TOPに戻る
院内写真
院内写真
当院ビル
当院ビル
このエントリーをはてなブックマークに追加

  ⬆Web予約

TEL 03-6300-7787