白斑への最先端手術治療

正常皮膚からメラノサイトを特殊な方法で採取し、白斑の部分に移植していく治療となります。塗り薬、レーザーに無効だった症例でも治療可能です。

 

注意点としてですが、移植されたメラノサイトがメラニンを作っていって初めて、皮膚に色調が出てきますので、治療効果が出てくるのが、最短で一ヶ月程度かかり、そこから徐々に(3~4ヶ月で)改善していく形になります。1回の治療では部分的改善にとどまる可能性がある事、色調が少しまだらになる事があります。また、理由は現在の医学ではまだ不明ですが、無効例が20~30%ほどあります。

 

病気としての白斑だけでなく、レーザー治療後の白斑でも治療可能です。

03-6300-7787

医学的な内容の質問に関しては、お電話での対応は行っておりませんので、メールでお問い合わせください。

問い合わせ多数につき対応が追いついておりませんので、初診の方で、カウンセリングのみのご予約の方はメールでご予約ください。

初診の方で、治療も同時に予約される方はお電話の受付もしております。予約の際にメールアドレスが必須になりますので、そのご準備をお願いいたします。

  ⬆web予約

逓信病院総合診療科をご紹介する場合があります。

▲TOPに戻る
▲TOPに戻る
院内写真
院内写真
当院ビル
当院ビル
このエントリーをはてなブックマークに追加

  ⬆Web予約

TEL 03-6300-7787