円形脱毛症への欧米の最新治療

円形脱毛症への最新治療である「自己血漿毛髪再生療法」(日本初導入)を行っています。

ステロイドを使用しない欧米の副作用のない画期的最先端治療である「自己血漿毛髪再生療法」を日本で初めて導入しました。この治療では、ステロイドの副作用を心配する必要はありません

 

「円形脱毛症は、そのうち治ります」

 

保険診療の医療制度上の制限もあり、残念ながら多くのクリニックでは、そう説明され、現代の最先端医学で行いうる十分な治療が出来ていない現状があります。また、ステロイドをメインに使った治療では、費用は抑えられますが、効果と重大な副作用の点で欠点があります。

 

いま、人生で初めて円形脱毛症ができてしまい、強い不安を感じている方

これまで、保険診療で治療しても、治らなかった方、再発を繰り返していた方

気付けばいつも頭を触ってしまったり、ひとの目が気になってしまう方

 

日本初導入の最新治療であなたを救う方法を述べますので、もう少しおつきあいください。

 

まずは、円形脱毛症について学んでいきましょう。

 

円形脱毛症の原因ですが、T細胞という攻撃を担う免疫細胞が、頭皮の毛髪に周りに侵入します。すると、成長していた毛髪が、伸びる事をやめ、成長をストップさせてしまいます。T細胞が間違えて毛包という毛髪を包んでいる袋に対する攻撃をしてしまった結果です。遺伝的要因、感染、ストレスなどの原因が分かっています。円形脱毛症は、2%程度の人が発症する決して珍しい病気ではありませんが、見た目に影響するため、社会生活上の影響が非常に多い病気です。

 

そして、重要な点は、治るのが遅れれば遅れるほど、更に治療が難しくなってしまいます。1年以上治らなく症状が進行してしまったケースでは、治療がかなり難しくなる事が知られています。

 

では、どうするか?

 

毛髪を間違えて攻撃してしまうT細胞の活動を抑えるのです。それを副作用なく実現する方法が欧米の円形脱毛症の最新治療である「自己血漿免疫毛髪再生療法」になります。ここ数年で開発された画期的治療であり、アメリカを含む海外で劇的な治療効果をあげています。

 

治療の手順:採血によってご自身の血液を採取し、血液中からT細胞の活動を抑える物質を取り出し、濃縮し、頭皮の円形脱毛部位の毛包の部分に注入していきます。スロイドなどの円形脱毛症の他の治療では、皮膚萎縮などの治療が多くありますが、この「自己血漿療法」では、あなた自身の物質を用いますので、アレルギーもなく、副作用は、ほぼありません。

 

「気にして悩んでいる時間」、「病院を探している時間」

その1分、1秒さえも、刻一刻とあなたの脱毛症の治療を遅れさせ、治りにくくしてしまっています。

 

あなたの症状にあわせて当院は欧米の最先端の医学をもって、全力で治療します。

 

症例写真

 

 

 

      

↑公式に医学誌に発表されている海外の同一の治療法による症例写真です。(当院の症例ではありません。)

円形脱毛症に対する最新自己血漿免疫毛髪再生療法の料金

自己血漿免疫毛髪再生療法 正規版 3ヶ月コース ¥248000(税抜き)

 

可能性は限りなく低いですが、3ヶ月で、全く改善がなかった場合は、治療費全額返金を行っています。

 

別途、治療準備費用として¥50000がかかります。

  

※円形脱毛症の、いわゆる重度の汎発型は治療対象にはなりません。円形脱毛症の症状が限局しているものに限ります。

 

※自由診療となり、保険は使えません。同等の美容医療の価格に準じた料金設定としています。

 

※医療費控除の対象となり、申告頂く事で、料金の一部は後日税務署より返金されます。(最大55%程、条件あり)

このエントリーをはてなブックマークに追加

03-6300-7787

医学的な内容の質問に関しては、お電話での対応は行っておりませんので、メールでお問い合わせください。

問い合わせ多数につき対応が追いついておりませんので、初診の方で、カウンセリングのみのご予約の方はメールでご予約ください。

初診の方で、治療も同時に予約される方はお電話の受付もしております。予約の際にメールアドレスが必須になりますので、そのご準備をお願いいたします。

  ⬆web予約

逓信病院総合診療科をご紹介する場合があります。

▲TOPに戻る
▲TOPに戻る
院内写真
院内写真
当院ビル
当院ビル
このエントリーをはてなブックマークに追加

  ⬆Web予約

TEL 03-6300-7787